トピックス 商品ラインナップ ご注文 こいしや工房 会社案内 こいしや広場 リンク トップ

トップ> 会社案内> 会社沿革

沿革

大正5年

昭和29年
昭和32年
昭和38年
昭和39年
昭和41年
昭和45年
昭和48年
昭和50年
昭和53年

昭和55年
昭和57年
昭和60年

昭和63年
平成元年
平成2年
平成3年
平成4年
平成8年
平成9年
平成11年
平成12年
平成13年

平成14年





平成17年



平成18年





平成20年
平成26年


平成27年
平成28年

小池茂三郎が氏家町(現さくら市)仲町において豆腐の製造業を開業
小池英一が家業を継承する
合資会社小石屋商店を設立
有限会社小石屋商店に組織変更 資本金350万円
納豆工場の新築
豆腐・油揚げ工場の新築
埼玉県草加市に東京営業所を開設する
充填豆腐工場の新築ともめん豆腐工場の増築
東京営業所を埼玉県越谷市に移転し越谷営業所とする
こいしや食品株式会社に組織変更する
資本金1000万円に増資
栃木県合理化モデル工場に指定される
上河内町(当時上河内村)に納豆工場を新築する
本社工場内(旧納豆工場)の改築と油揚げ専門ラインの設備
資本金2000万円に増資
もめん豆腐自動化ラインの導入
小池久男を新社長として新しく組織の活性化をはかる
グループ会社として鹿沼市に(有)豆翠撰を設立
油揚げ全自動化ラインの導入
豆水撰1号店(東武宇都宮百貨店内)開店
年商50億円体制をめざし新工場建設の準備を進める
資本金4000万円に増資 本社家屋新築移転工事の開始
5月本社家屋完成
「平家納豆」が第6回全国納豆鑑評会にて農林水産賞総合食料局長賞を受賞
資本金1億円に増資
豆水撰2号店(東武大田原店内)開店
「平家大粒納豆」が第7回全国納豆鑑評会にて農林水産大臣賞を受賞
栃木県推奨品種「たまうらら」を使用した商品開発を本格化させる
組織変更 統括本部の下に管理本部、生産本部、営業本部を置き増産増益体制に向けての準備が整う
6月 ホームページをリニューアル
11月 「健康百歳便」を新パッケージで発売
2月 第11回全国納豆鑑評会で「平家中粒納豆」が優秀賞(農林水産省関東農政局長賞)を受賞
3月 サミット主催・第26回新商品人気コンクールで「あつもり豆腐」が入賞
7月 栃の味うまいものプロジェクトに参加・商品提供ギフトセット「栃の味」発売
本社工場入り口に直売店開店
平家小粒納豆・平家鶴の子納豆が第19回全国納豆鑑評会で優秀賞受賞
豆腐業界初のハラール認証を取得
70g充填豆腐ラインを新設
平家小粒納豆が第21回全国納豆鑑評会で優秀賞受賞
創業100周年を迎える





1963頃、創業期の小池英一社長(当時)夫妻
1966年の豆腐工場
1966年、小石屋商店の工場出入り口と当時の配送車
1966年の豆腐工場と配送車
Copyright © 2005- Koishiya Foods co.,ltd. All Rights Reserved.